デリヘルについて研究してきたので、体験談としてその研究成果を発表します。

デリヘル嬢に話し相手になってもらった

自分は男友達しかいないので女性と触れ合うことが皆無に等しい。本当はたくさん恋をして素敵な結婚をしたいと思うけれど、なかなか難しく感じる。女友達を作ろうと思い、市が主催するお見合いパーティーや居酒屋合コンなどに出席してみたが、いつも話しするのは男性ばかりで女性とはなかなか縁がない。きっと、今の自分では女慣れしていないと思うので女性から見ると話しづらいのかもしれないな。

とりあえず、デリヘル嬢とお話をしてみて少しずつ女性慣れをしていきたい。約束の時間になると家に素朴な感じの風俗嬢が来てくれた。今回はエッチをするのが目的ではなく女性慣れをすることが目的なので、このことを彼女に話をしてゆっくりお話をすることにした。実際に彼女と話してもなかなか話が続かなくて何度も戸惑ってしまった。そして、自分の悪い場所を彼女に教えてもらいながら直していくうちに、少しずつだけど話が続くようになっていった。

女性と話をすることが難しいなんて正直考えてもいなかったので、また彼女を指名してお話し相手になってもらいたい。

初めてのデリヘル嬢は不思議な女性だった

ボクは今までデリヘルで遊んだことがない。なぜならば、バイトの身分のボクではあまりお金がないので生活だけで精一杯だ。それでも、可愛い女性を抱いて何度もキスがしたいし、胸の感触を味わいたい。エッチなことばかり考えていてもお金はたまらないので、深夜バイトを多く入れてしばらくお金を貯めた。

その結果、1回は風俗嬢を呼べるお金がたまったので、電話をかけて店長にすべて任せてみることにした。自分の好みに合う女性が来てくれればいいなと祈りながら、女性が家に来るのを待った。そして呼び鈴が鳴ったため、急いで玄関に向かうと全体的に小柄な女性がいた。胸やお尻が大きい女性をイメージしていたため、予想外の展開にがっくりしてしまったが、彼女はすごく優しそうな性格をしている素敵な子だった。

何というか、体形は関係なしに彼女のことを抱きたくなったので、軽くキスをしてから一緒に布団に入った。そして頭を撫でながら一緒に休んでいると、彼女は突然今日で仕事を辞めると言ってきた。なぜこんなことを自分に言うのかわからなかったけど、彼女はなぜか泣いていた。自分はメールアドレスを彼女に渡して、お礼を言って帰らせることにした。
岡山デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

太目も悪くない

先日出張があり、折角なのでデリヘルを呼ぶ事にしました。普段地元で風俗を利用する時も基本デリヘルを利用していますが、今回の場所が観光地という事もあり、ネットで検索してみると多くの店が記載されていました。その中から低料金・お勧めと書かれていた店に連絡すると、すぐいける子がいると言うのでお願いする事に。

宿泊しているビジネスホテルで待つ事約10分、予定通りの時間に来てくれました。少しぽっちゃり系(というより太目がぴったりか)ですが可愛い子でした。

一緒にシャワーを浴びながら少し話をしたところ、年齢は23歳で、昼間は別の仕事をしているようです。気さくに話をしてくれる明るい子だったので、つい話し込んでしまったのですが、気になりませんでした。いざベットに入ってみると嬉しい事にキスを嫌がらずむしろ相手から積極的にしてくれたおかげですぐに下半身はカッチカチ、おっぱいも柔かく触り心地も最高、テクニックも素晴らしくあっという間に昇天してしまいました。太目の子も悪くないと感じた体験でした。